官能小説が読める!投稿できる!官能小説投稿コミュニティ!

オリジナル小説 https://novelist.jp/ | 二次創作小説 https://2.novelist.jp/
オンライン官能小説投稿サイト「r18.novelist.jp」
はじめ
はじめ
novelistID. 30348
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2014-11-03 20:59:39
投稿日時:2014-09-11 08:44:48

初めての客

登録タグ: 

作者: はじめ

カテゴリー : 官能小説
総ページ数:12ページ [執筆中]
公開設定:公開  [R-18]

読者数:0/day 0/month 91/total

ブックマーク数:2 users
いい作品!評価数:0 users

Twitter Facebook LINE
 

著者の作品紹介

お金が欲しかった。
だが、これといった取り柄もない私にはつまらない仕事ばかりだった。

ただ、一つ風俗関係の仕事だけがそこそこのお金が手に入るように思える。
だが、それも最近はそんなにたやすいものでもないようだ。
だが、私はやっぱりその道に行くことに決めた。
というのは、私は男性と接するのがそんなに嫌ではなかった。
それより、いま若いうちに思う存分楽しみたいという気持ちも心の奥底にはある。

だが、性の対象にする男性は巷にはいるけれども、お金をくれる男性はあまりいない。
それなら、職業にするとそれは可能となる。

そんなこんなで私の心は風俗の仕事に傾いていった。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供