官能小説が読める!投稿できる!官能小説投稿コミュニティ!

オリジナル小説 http://novelist.jp/ | 二次創作小説 http://2.novelist.jp/
オンライン官能小説投稿サイト「r18.novelist.jp」
広小路博
広小路博
novelistID. 52676
新規ユーザー登録
E-MAIL
PASSWORD
次回から自動でログイン

更新日時:2017-08-16 11:27:08
投稿日時:2017-08-13 02:22:56

半夏生の朝の教授の愛

作者: 広小路博

カテゴリー : 官能小説
総ページ数:5ページ [未完結]
公開設定:公開  [R-18]

読者数:0/day 9/month 9/total

ブックマーク数: -
いい作品!評価数:0 users

Yahoo!ブックマークに登録

 

著者の作品紹介

夏至の朝から半夏生の朝までの、3人の男性との出来事を描きました。一人は暴力的男、セックスもあらあらしく、すっかりなじんだ頃に、出会ったインポテンツの教授との、穏やかなセックスに新境地を開かされ、家出してきた夫とのセックスを再構成することができるようになる。
これは、「冬日三重奏」の官能編です。それぞれの対照的なセックスの繰り返し、その緊張した人間関係が錯綜して、その中から、物語をつくることを自立のきっかけとし、より深い官能を得て、その性的感覚を自在に操り、男たちから自由になる、自立の手段を手に入れようとする、女性の思案と官能を描きました。

感想コメント (0)

この作品に対する情報提供